ご購入はこちらから

coffeeの焙煎方法を説明

まめ知識

美味しいアイスコーヒー

深煎りcoffeeと濃い coffeeで  アイスコーヒー用のコーヒーの焙煎は深煎り、HOT coffeeの2倍ほどの濃さで淹れる! ふつうアイスコーヒーはグラスに氷を入れ、そこに熱いコーヒーを注ぐ方法で作ります。 その時、...
全体

家でも手焙煎

家でも焙煎ができます。そんな方法をお教えいたします。 ※ガス台は安全装置のないものをお使いください。途中で自動で火力調整されると安定せずうまく焙煎が進みません。 家庭でできる焙煎方法 手網焙煎 やる気と根気が必要で...
全体

焙煎機の種類

焙煎方法  焙煎機には手動式・電動式・自動式があり、焙煎形式は「直火式」「半熱風式」「熱風式」という3つにわけられます。これらは豆に熱を入れる方法の違いのことで、直火式は豆に直接火が当たるタイプ、半熱風式は間接的に火が当たるタイプ、...
全体

コーヒーとカビ毒

危険なカビ毒
全体

焙煎の工程

乾燥 豆の内部に水分が残っているとコーヒーは茶色く色づかないため、生豆を焙煎機に入れ、熱で完全に水分を飛ばしていきます。この工程は水分を飛ばすためだけであり、まだ色にも香りにも変化は現れません。乾燥が不十分だと豆が均等に焙煎できな...
焙 煎

焙煎ための基礎知識

「浅炒り」「中炒り」「深炒り」 コーヒー豆の焙煎は、大きく「浅炒り」「中炒り」「深炒り」の3つに分けられ、どれだけ火を通すかによってそれぞれ変わっていきます。 さらに細かく言えば?・・・ 1.ライトロースト  Ligh...
全体

コーヒー焙煎冷却

コーヒークーラー 焙煎後の200℃もある焼けた豆を冷やすのにざるをあおり、団扇、扇風機を使うことがありましたが、チャフが飛び周りがチャフだらけになってしまいます。coffee coolerがあれば便利です。でも高いので買わなかった...
全体

焙煎機 高品質なロースター

サンプルロースターの紹介です。使用している本体はスチールとチタンです。チタンの焼き色が何とも言えないBlueが何とも入れない。そんなロースターを紹介します。 京都「YOSANO ROASTER」 マウンテンバイクやロードバイク...